「ビジネスや行政の最前線から」(授業科目名:多文化共生・統合人間学演習I)

EMP(エグゼクティブ・マネジメント・プログラム)連携講義 「ビジネスや行政の最前線から」(授業科目名:多文化共生・統合人間学演習I)

ダウンロード [pdf/418.2 KB]
日時
2018年10月11日、18日、25日、11月1日、29日、12月6日、13日、20日、2019年1月10日の18:45 - 20:30(木曜日6限)※11月30日(金)外部見学あり
場所
東京大学本郷キャンパス工学部2号館9階93B
  • 10月11日
    戸矢 理衣奈(東京大学特任講師)
    オリエンテーション
  • 10月18日
    藤野 純一(地球環境戦略研究機関(IGES) 上席研究員)
    パリ協定とSDGs(2030アジェンダ)
  • 10月25日
    富本 聖仁(ベーカー&マッケンジー法律事務所(外国法共同事業)弁護士)
    クロスボーダーM&Aの法律実務~異文化が交錯する国際法務の現場から~
  • 11月1日
    北島 隆次(TMI総合法律事務所 FinTechデスク パートナー弁護士)
    法律家から見たブロックチェーン&トークンエコノミー
  • 11月29日
    高田 英樹(内閣参事官・前OECD上級政策分析官)
    持続可能な経済・社会を求めて:東京・ロンドン・パリの政策現場から
  • ※11月30日(金)
    【外部】富士フイルム オープンイノベーションハブ 見学
  • 12月6日
    渡邉 新(住友商事(株) メディア・エンターテインメント事業部)
    アニメを含めた日本のコンテンツの海外展開について
  • 12月13日
    松田 慎司(熊本県東京事務所)
    熊本県、熊本地震あるいはくまモンのこと
  • 12月20日
    柳原 直人(富士フイルム(株) 取締役 執行役員 R&D統括本部長)
    More Than Design Thinking
  • 1月10日
    早川 友歩(国際協力機構(JICA)ナレッジマネジメント担当特命審議役
    兼人事部審議役・前イラク事務所長)
    日本の政府開発援助(ODA):イラクでの協力から考える強み・課題と今後

使用言語


日本語

備考

【受講資格】

本学大学院生(修士・博士)は履修登録が可能です。本学教職員・学生(学部生含む)の単発的な聴講も歓迎します。事前手続き等は不要です。

※注意

  • 写真・映像・音声等を記録することとその記録されたものをプログラム活動で使用する可能性があることをご了承いただいた上でご参加ください。
  • 講師のやむを得ぬ事情により、日程が変更になる場合はありますので、随時HP等でご覧ください。