「ビジネスや行政の最前線から」
1月21日に予定されていた内永ゆか子氏のご講義は1月28日に変更になりました。

EMP(エグゼクティブ・マネジメント・プログラム)連携講義 「ビジネスや行政の最前線から」 (授業科目名:多文化共生・統合人間学演習I)

ダウンロード [pdf/482.8 KB]
概要
東京大学エグゼクティブ・マネジメント・プログラム(EMP)修了生を中心にした講師が、実務において様々な異文化間のコンフリクトをいかに乗り越えて(あるいは逆手にとって)きたのか、海外はじめ豊富な経験とともに、現在、現場が取り組む課題を語ります。「知」の世界とビジネスの最前線の接点となる場として、受講生の活発な議論を期待します。
日時
2015年10月15日、22日、29日、11月5日、19日、26日、12月3日、10日、17日、2016年1月7日、14日、21 28日の18:45-20:30(木曜日6限)
場所
東京大学本郷キャンパス工学部2号館9階93B

講演者(敬称略) ※講義タイトルは仮題です。

10/15 戸矢理衣奈
「オリエンテーション」
10/22 中山理映子
国土交通省鉄道局国際課 国際事業推進室長
「日本の鉄道の海外展開について」
10/29 古賀伸彦
トヨタ自動車(株)技術統括部長
「混沌とした環境下での環境技術戦略について」
11/5 永田慶典
(株)読売新聞東京本社 文化事業部次長
「新聞社と展覧会─日本独自の美術振興のかたち─」
11/19 牛田圭一
(株)リクルートライフスタイル 執行役員
「大学では教えてくれない、インターネットの本質」
11/26 伊藤慎介
(株)rim0n0代表取締役
「経済産業省のキャリアを捨てて始めた超小型電気自動車ベンチャーの挑戦」
12/3 上村洋祐
三井住友銀行シンガポール支店 アジア・大洋州リスク管理部 副部長
「銀行は民間企業か公的法人か」
12/10 郷治友孝
(株)東京大学エッジキャピタル 代表取締役社長
「大学発ベンチャーと東京大学エッジキャピタルの活動について」
12/17 島田久仁彦
(株)KS International Strategies 代表取締役社長・環境省参与 元国際連合紛争調停官・日本政府気候変動交渉首席交渉官
「リーダーに求められるコミュニケーションと交渉:Win-Win-Winの結果を導く方法」
1/7 B.T.スリングスビー
公益社団法人グローバルヘルス技術振興基金CEO
「日本の創薬技術をグローバルヘルスへ:熱帯感染症への挑戦」
1/14 田上英樹
住友商事グローバルリサーチ(株)産業部長
「総合商社のグローバルビジネス戦略を支える業界分析の手法」

1/28
1/21

内永ゆか子
NPO法人J-Win理事長 元日本IBM(株)専務
「経営戦略としてのダイバーシティ・マネジメント」

使用言語
日本語

備考 【受講資格】
本学大学院生(修士・博士)は履修登録が可能です。本学教職員・学生(学部生含む)の単発的な聴講も歓迎します。事前手続き等は不要です。講義で使用する資料は下記のURLにて逐次アップロードされますので、ご自由にダウンロードしてご覧ください。
https://www.dropbox.com/sh/h8xuft80w50v0xy/AAAk7kIqhrFNx0uMpjrTL-wea?dl=0

※注意

  • 写真・映像・音声等を記録することとその記録されたものをプログラム活動で使用する可能性があることをご了承いただいた上でご参加ください。
  • 講師のやむを得ぬ事情により、日程が変更になる場合がありますので、随時HP等をご確認ください。