在籍/修了

在籍

入学年度

2017-10

研究科

総合文化研究科

専攻

広域科学専攻

コース・系等

広域システム科学系

留学生/社会人

留学生

研究課題

①多言語の時制の違いが経済行動に与える影響
②ヒューリスティックの使用におけるフレーミング効果
③虚偽記憶の生態学的合理性

参加動機・キャリア構想

参加動機
一つ目は、私は国際交流に興味を持っており、文化の相違に関心があるからである。二つ目は、現在の研究では「多言語」「多文化」のトピックを扱っているからである。三つ目は、他専攻の方との共同作業と相互学習を通し、視野を広げ、新たな可能性を生み出したいからである。
キャリア構想
私は将来、認知科学のスペシャリストになりたいと思っている。特に、「人間としての知性と感性」についての認識を深めたいと考えている。そして研究の成果を社会に還元したい。

ステータス

修士1年

ステータス

修士2年