EMP(エグゼクティブ・マネジメント・プログラム)連携講義
「ビジネスや行政の最前線から」
(授業科目名:多文化共生・統合人間学演習I)

EMP(エグゼクティブ・マネジメント・プログラム)連携講義
「ビジネスや行政の最前線から」
日時
2016年10月18日、25日、11月1日、15日、22日、29日、12月6日、13日、20日、2017年1月10日の18:45 - 20:30(火曜日6限)
場所
東京大学本郷キャンパス工学部2号館9階93B
ダウンロード [pdf/414.1 KB]

講演者(敬称略)

※講義タイトルは仮題です。

10月18日 戸矢理衣奈
東京大学 特任講師
オリエンテーション
10月25日 出光佐千子
出光美術館 理事・学芸員/青山学院大学准教授
「美術館の舞台裏:展覧会企画の現場より」
11月1日 坂下鈴鹿
内閣官房 健康・医療戦略室企画官
「科学技術・学術政策と健康・医療戦略について」
11月15日 柴原誠
住友商事(株)元代表取締役 専務執行役員
「事業撤退」
11月22日 大沢幸弘
Dolby Japan(株)代表取締役社長
「世界と日本の最新Entertainment事情:最高の音楽と上質な映画に囲まれているか」
11月29日 林宏昌
(株)リクルートホールディングス 働き方変革推進室 室長
「日本に求められる働き方変革:ダイバーシティとイノベーション創出に向けて」
12月6日 山本修
ユニゾン・キャピタル(株) パートナー
「バブルとは何か?:思想としての現代ファイナンス理論」
12月13日 伊藤達也
日本たばこ産業(株)品質分析センター所長 NPO法人UCEEネット副理事長
「グローバル化と多様化:変化に挑む組織と個人」
12月20日 窪田良
慶應大学医学部客員教授/窪田製薬ホールディングス株式会社 代表執行役会長、社長兼CEO全米アジア研究所(NBR)理事
米国で医薬品開発に挑む価値とベンチャー企業の役割
1月10日 村上由美子
OECD東京センター 所長
「国際比較統計から考える日本」

使用言語
日本語

備考【受講資格】
本学大学院生(修士・博士)は履修登録が可能です。本学教職員・学生(学部生含む)の単発的な聴講も歓迎します。事前手続き等は不要です。講義で使用する資料は下記のURLにて逐次アップロードされますので、ご自由にダウンロードしてご覧ください。
https://www.dropbox.com/sh/weu3804mk6mbskm/AAAPrsYOyCPnPomw9hdH_mvBa?dl=0

※注意

  • 写真・映像・音声等を記録することとその記録されたものをプログラム活動で使用する可能性があることをご了承いただいた上でご参加ください。
  • 講師のやむを得ぬ事情により、日程が変更になる場合はありますので、随時HP等でご覧ください。