具 裕珍

プロジェクト

教育プロジェクト2:共生のプラクシス— 市民社会と地域という思想

職位

特任研究員

略歴

専攻は日本政治、保守市民社会、社会運動論、利益団体論、政治過程研究。東京大学大学院総合文化研究科博士課程単位修得満期退学

主要業績

  • "Analyzing History Issue related Conservative Diet Members Groups in Japan: Its Positioning and Influence." Japan Space, Vol. 16. (2014b, in Korean)
  • "The Tsukurukai's networking with politicians in Japan: conservative Diet members groups in Japanese interest group politics," Journal of East Asian Studies, No. 12, Yamaguchi University (2014a).
  • 「『新しい歴史教科書をつくる会』のExit, Voice, Loyality: 東アジア国際関係への含意を中心に」『相関社会科学』第19号(2009)。