在籍/修了

在籍

入学年度

2015-04

研究科

学際情報学府

専攻

学際情報学専攻

コース・系等

先端情報表現コース

研究課題

児童の関係性構築のためのパーソナルロボットの行動デザインに関する研究

参加動機・キャリア構想

将来、ロボット、児童のどちらかが相手を助けるのではなく、相互に助け合い、成長していけるようなロボットと児童のインタラクションを可能にしたいと考えています。IHSプログラムを通じて多様な人と関わり、文化について考えることは、自分の研究の前提や理論に影響を与えると思い参加しました。

キーワード

robot, children, life, collaborative task, helping one anoher

ステータス

修士2年

ステータス

修士2年

ステータス

博士1年