在籍/修了

在籍

入学年度

2016-04

研究科

学際情報学府

専攻

学際情報学専攻

コース・系等

社会情報学コース

研究課題

NHKの総合福祉番組『ハートネットTV』における対抗的な公共性規範を、言説中の「生きづらさ」という象徴表現に注目しながら分析する。

参加動機・キャリア構想

障害者や性的少数者などの社会的少数者との共生を阻む要因を可視化して問題提起する能力を養い、多文化共生社会の向上に寄与する人材として活躍したいと考えたため。修了後もコミュニケーション研究を通じて、複雑化する少数者問題がどのように活性化されていくのかを明らかにする。

ステータス

修士1年

ステータス

修士2年